2014年11月17日

神様の粋な計らい


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガからです。





【神様の粋な計らい】



勉強しても勉強しても、なかなか成績が上がってこなくて、イライラし、諦め、不安になっている人が多いね。

スランプやね。
「プラトー」(plateau)ともいう、高原状態だ。

つまり、合格という登山をしていて、目指す山頂は見えているけど、山の高いところの平地(高原)を歩いていて、なかなか山頂へいけない状態だ。

これは、勉強している人にしか感じられない、一流の証明でもある。
スランプも、やっている人にしか感じられないものなのだ。


努力していないヤツには、スランプはない。


神様は、人にその目標が高ければ高いほど、そのレベルに応じた試金石を用意してくれている。
それは、その目標を達成した時の喜びを倍増しようとしての「神様の粋な計らい」なのだ。

それなら、勉強の神様の「要らぬお節介」・・・、いやいや、「粋な計らい」に感謝しつつ、目の前の試金石を楽しんで突破しようではないか。


勉強しても勉強しても、成績は上がらず、「自分はダメだなぁ・・・」と思っているキミに、スランプを突破する秘訣を伝授しよう。

それは、「もっとやる!」

冗談ではない。
成績が伸びない原因はふたつ
1)勉強量が足りない
2)出ないところを勉強している

今の時期は、だいたい勉強量が足りないのだ。
本人はやったつもりになっているけど、今までやっていなかっただろう。
だから、勉強の絶対量が足りないのだ。

「やってダメなら、もっとやる!」
これを合言葉に、頑張ってほしい。

「起きている間は全て勉強!」
受験生なら当然の心得だ。

今日という日は、人生最高の一日にするために、最善を尽くせる唯一の日なのだ。
心を込めて、魂込めて、瞬間瞬間にまで、気を配り、心を配り、目を配り、本気の本鬼で進化を目指して、最善の努力を注ぎ込むのだ。


さぁ、元気出していこう!





※全国の受験生の中で、成績が伸び悩む時期にさしかかっている人が、いるかもしれません。

そんな人たちに、今日の内容をプレゼントしたいと思っております。

神様は“粋な計らい”をすることが、あるのだと・・・。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。