2015年01月16日

“見せ方を変える”とヒットする!


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガからです。





〔見せ方を変える〕


先日のテレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)のカンブリア宮殿から。
フレッシュネスバーガー創業者の栗原さんがゲストでした。
この栗原さん、実は、ホッカホッカ亭の創業も共同でされていたという人物。
元々建築関係の仕事をしていたのですが、義兄に誘われ外食業界に転身したという経歴の持ち主です。
で、この栗原さんが「常に時代の先を読んでヒットを生む伝説の事業の立ち上げ人」と言うところで、新しく開業して、ヒットしているのが、「ソフトクリームの量り売り」。
「レムソンズ」と言って、14種類のソフトクリームに豊富なトッピングを用意。
お客は、店内に入ると手を洗い、消毒をして、カップを渡され、自分で好きなソフトクリームを何種類でも選んで注入(?)。様々なトッピングもあるので、自分オリジナルのソフトクリームが出来上がる。
量は、自分で調整出来るというか、調整しないと大変なことに。
実際、取材中に購入していた男性客の会計は、1,600円ぐらいでした。
当の本人もびっくりしていたようでした。
このように、調子に乗りすぎると大変なことになります。
このお店、スカイツリーのソラマチにあるということもあって、行列ができているということです。

世界で一つの自分オリジナルのソフトクリームが作れる(選べる)と言うのは面白い着目点だと思います。
ただ、気付いて欲しいのは、ソフトクリーム自体は世の中に既に存在しているもので、見せ方を変えることで、単価も上がり、話題にもなるということ。

これからは、この人気をどう維持していくのかが課題かもしれませんが、いつも言っているように、まだまだアイデア次第で面白いビジネスがあるのかもしれません。
自分で考えることはコストもゼロですし、自分勝手にできますし、考えるのを好きな時に中断もできます。
まずは、考えていきましょう!





※ひとつのことをヒットさせる人は、他にも次々とヒットをさせていくのですね。

既に存在するモノやサービスを、様々な視点で観ることをしてみたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。