2015年05月19日

鹿島建設【事業成功の秘訣20か条】


今日は、兵庫県出身の政治家で外交官、後の3代目鹿島建設社長として、近代経営を導入し大きく発展させた、鹿島守之助氏の残した名言【事業成功の秘訣20か条】を紹介致します。





【事業成功の秘訣20か条】


1.「旧来の方法が一番いい」という考えを捨てよ。
2.絶えず改良を試みよ、「できない」と言わずにやってみよ。
3.有能な指導者をつくれ。
4.人をつくらぬ事業は滅ぶ。
5.「どうなるか」を研究せよ。どうにかなるという考え方、すなわち東洋人の宿命観を捨てること。
6.本を読む時間を持て。
7.給料は高くせよ。
8.よく働かせる人たれ。
9.賞罰を明らかにせよ。
10.なるべく機械を使うこと。
11.部下の協力一致をはかれ。
12.事業は大きさよりもつり合いが肝心。
13.何よりもまず計画。
14.新しい考え、新しい方法の採用を怠るな。
15.独りよがりは事を損ず。
16.イエスマンに取り巻かるるなかれ。
17.欠陥は改良せよ。
18.人を恨まず突進せよ。
19.無駄を見つける目を開け。
20.仕事を道楽とせよ。





※素晴らしい20か条です。

「イエスマンに取り巻かるるなかれ」「仕事を道楽とせよ」・・・この2つ、いいですね〜!

皆様は、如何ですか!?



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。