2015年06月21日

比べるのは昨日の自分


今日は、いつも楽しく拝読させて頂いているメルマガより【比べるのは昨日の自分】を紹介致します。





【比べるのは昨日の自分】


人間は何事も周囲の他人と比べてしまうものです。

収入、容姿、学力…他人と比べて自分の置かれた状況、立場が勝っているか劣っているかで喜んだり落ち込んだりするものです。


しかし、これは本当に無益なことです。
試験でいつも90点以上を取る同級生、それに対して自分は40点しか取れない。
こんな状況として、自分の学力を卑下して嘆くことでどうなるでしょう。
いつまでたっても40点の状況からは抜け出せません。


同じ比較するなら他人とではなく、昨日の自分と比較する方が賢明です。

昨日の自分が40点しか取れないなら、今日は英単語の2つでも3つでも覚えて、41点取るようにがんばります。そして来週は42点取るようにがんばります。来月は50点を目指します。

こうすることで半年後、1年後には例え90点は取れなくとも、60点、70点取れる自分がいるはずです。

置かれた状況は1年前とは一変していることでしょう。

比べるのは他人ではなく、昨日の自分、先週の自分です。

そこから少しでも成長することを目指せば、人生は変わっていきます。





※私たちは、集団で生きています。

そのため、どうしても他人と自分を比べてしまい、その結果、一喜一憂してしまいます。

未来の自分は、現在の自分より良い点が取れますように。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。