2015年07月29日

外国の学生が母国に持って帰りたいモノ


今日は、たまたま何回かのセミナーを依頼して頂いた、レンタルフリースペースに置いてあった沢山の本の中にあった『日本人の知らない日本語』(著者:蛇蔵&海野凪子 発行所:(株)メディアファクトリー)の中の《(外国の)学生が母国に持って帰りたいモノ》を紹介致します。





◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【食品サンプル】

「ワァオ!これ欲しい〜!!」(マイケル:アメリカ人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【狛犬】

「どこで買えるの?」(マリー:フランス人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【米】

「出張で日本から離れていた間、米が食べたくて、食べたくて」(ジャック:イギリス人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【兜】

「レディースのMサイズ下さい」(エレーン:スウェーデン人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【100円均一の店】

「おみやげ全部!ここで!!」(ラン:ベトナム人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【とりあえず全部】

「家の者に靴を買ってやりたいが、サイズも好みもわからない・・・まぁいいや、とりあえず全部!」(アリ:アラブ首長国連邦人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【ウォシュレット】

「オオ・・・!!ブラボー!ティアーモ・・・」(アントーニオ:イタリア人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【便利グッズ】

「洗濯ネット!お玉立て!」(ダイアナ:ロシア人)



◇学生が母国に持って帰りたいモノ→【同人誌】

「アニメやマンガはネットで手に入るけど、これだけは日本に来ないと・・・」(ルイ:フランス人)





※たまたま出逢った、とても面白い本でした。

外国の方々の観ている着眼点が、とっても興味深いものがあります。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。