2015年07月31日

失敗の原因


今日は、いつも楽しく拝読させて頂いているメルマガから、受験生に向けたメッセージを紹介致します。





【 失敗の原因 】


ある人が決めたモノサシがある。

そのモノサシ以上になれば、成功。
そのモノサシ以上にならなければ、失敗。


受験は、ある学校の決めたモノサシという合格最低点がある。
その最低点をクリアすれば、合格
その最低点をクリアできなければ、不合格、
それだけのことだ。


それで人生が終わるわけではない。

その学校へ行くという選択肢が消え、
その学校へ行かないという選択肢が増え、
他の道を進むというワクワク感が増しただけだ。

しかし、自分が頑張ってきて、
基準をクリアできなければ、ガッカリする。

その時に、きちんと考えるのだ。

「本当に全力で取り組んできたか?」

「もうこれ以上できないという自分の限界までやったか?」

失敗と言われるものの原因は、
ほとんど、自分の本気力不足だ

自分はやればできたのに、
自分を甘やかして、
自分に楽をさせて、
やらなかった、
やり足りなかっただけなのだ。


他人に評価されるのは結果
自分で自分を評価するのは過程

自分が頑張った過程は、
これから生きていく自分の大きな財産になる。

将来、決断をしなければいけないときに、
背中を押してくれる大きな力となる。
「あの時、あんなに頑張ったじゃないか。キミならやれるよ」
と、過去の自分が応援してくれる。

だから、失敗した時は、他人のせいにしてはダメ。
他人のせいにしたら、自分の成長がなくなる。

失敗した時には、自分のせいにする。
すると、次はどうしたら成功するかと考える。
それを実行した時には、成功しかしなくなる。
失敗したからこそ成功できたという経験までできる。

今日も問われているのは、
キミの本気度だ。





※受験・就活・仕事の、どれも同じように思います。

あるモノサシから外れたり、見合わなかったら、必ず別のモノサシが登場します。

結果が出るまでの課程で、全力を出し切ったか!

プロセスを大事にしたいと思います。



この記事へのコメント
その通りだと思います。とてもいいメッセージでした。と同時に自分に反省。
Posted by Yosuke at 2015年09月10日 21:42
Yosuke様

訪問、ありがとうございます。

私も、自戒の念を込めて、掲載いたしました。今後共、宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2015年09月10日 21:50
今日たまたま南アフリカのDiscoveryについて、検索し、ブログを見つけました。とてもいい内容で、今後もよろしければコメントさせていただきます。
このブログ、もっと多くの人に知られるといいなとも思っています。

これからもよいメッセージをお願いいたします。
Posted by Yosuke at 2015年09月10日 22:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。