2015年08月18日

マナー


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【マナー】を、内容を少し替えて紹介致します。





【 マナー 】


マナーとは何か?
「社会で生きていく上で一番大切なことを守るための技術」と伝えている。

我々人間が生きていくということは、大変な犠牲の上に成り立っているんだ。
それは、他の動物や植物を食べるということ。

まだまだ生きたかった動物の肉や、そこできれいに咲いている植物やその実を切り取って、食べてしまう。
そうしなければ、生命を維持できない生き物が、人間なんだ。

だから、食べる前には、「いただきます」食べた後には、「ごちそうさま」を高らかに心を込めて言うのだ。

それは、「あなたの命をいただきます。
命を提供して下さった動物、植物達の分までしっかりと生きます!」という宣言であり、「この料理を作るのに関わって下さった方々、全ての方へありがとうございました」
という感謝が、「いただきます」と「ごちそうさま」なんだ。

そして、人間は生まれてから死ぬまで、数え切れない方々にお世話になって生きている。

食事はもちろん、服、カバン、携帯、などなど、
すべてのものは、見ず知らずの方が、作って、運んで下さったから、今、眼の前にある。

会社だって、学校だって、バス・電車だって、運転手さんがいて、車を作った人がいて、様々な人がいて、成り立っているんだ。

そんな方々の中で、我々は生きている。
だから、少しでも他の人に迷惑をかけない、少しでも他の人に嫌な気持ちにさせない、そのために、マナーがあるのだ。

マナーの基本は、
「迷惑をかけない」
「嫌な気持ちにさせない」

つまりは、どうやって回りの人に喜んでもらうかということ。
だから、後ろの人のためにドアを開けて待っていてあげると、後ろからきた見ず知らずの人は、温かい気持ちに包まれる。

だから、階段を重い荷物を持って登るお年寄りがいたら、荷物を運んであげる。
あなたのちょっとした勇気と行動で、そのお年寄りの今日という一日を人生最高の一日にしてあげられるのだ。


今日は、目の前の人に、どうやって喜んでもらおうかを考えて、実行してみよう。





※“マナー”という、聞き慣れた言葉の、詳細な説明が書かれています。

今一度、マナーについて、考え行動してみませんか?!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。