2015年08月19日

送風ベストで涼しく


今日は、8月14日読売新聞から【送風ベストで涼しく】を紹介致します。





【送風ベストで涼しく】


大和ハウス工業は、建設現場や工場内で働く作業員向けに、送風機能が付いたベストを開発した。搭載したファンから首もとや背中に風を送って体温を下げ、熱中症を防ぐ。関係会社などに販売したところ好評で、来年度にはグループの「ロイヤルホームセンター」で市販する方針だ。

ベストの背中側に搭載した直径約6.5センチの二つのファンが回って送風パイプに風を送り、前後12か所の穴から吹き出す仕組み。蓄電池で3時間の連続使用が可能で、重さは約750グラムに抑えた。

リフォームや住宅検査の作業員が、指定の制服の下に着られるようにベスト型とした。価格は税込みで1万2852円。

猛暑対策を求める現場の声に応えるために開発し、6月末の販売開始からすでに400着超が売れた。製鉄や造船など製造現場の暑さに悩む業界からも問い合わせがあるという。





※猛暑とか極暑と言われている今年の夏に、素晴らしい商品が生まれました。

過酷な労働条件の方々には、朗報ですね。熱中症予防が叫ばれていますが、このようなグッズで乗り切るのも、一つの方策ですね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。