2015年09月07日

下を見ずに行き先を見る


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【下を見ずに行き先を見る】を紹介致します。





【 下を見ずに行き先を見る 】


読書をしていて出会った言葉のひとつに、
『人生は目線の高さに比例する』
がある。

物事を成し遂げるには、段階がある。
まず、構想を練る。
そして、実行する。
それから、検証し、反省する。
また、実行する。
これを繰り返して、より進化進歩していくのだ。

構想を練るのは、誰でもする。
「あぁできたら、いいなぁ」、
「こんな風になれたら、最高だぁ」

それをやる気になって、「よし、やったるでぇ」と実行する

実行する時には、コツがある。
それは、足元を見ないで、行き先を見るということ

足元を見て、
「この道は崩れるんちゃうか?」
「この橋が落ちたらどうしよう」
などと、下ばかり見ている人が多いのだ

リスクばかり考えずに、ウキウキした結果を想像する。

人生は、誰も今から先を生きた人はいない。
誰もが初心者なのだ。
誰もが素人なのだ。

だから、不安なんだ

不安なんだけど、やらないで人生が終わると、一生後悔することになる。
だったら、一生分の勇気をここで使って、前に踏み出す

やる気が出たらやりますという人がいるけど、それは間違い。

やるからやる気は出るものだ。

行動することだけが、目の前の景色を変えるんだ。
だから、つべこべ言わずに、やる! 

続けることを続ける!

視線を高く持ち、それを目指して、自分を高めていく!
実力をつけて、強くなることだ。

人生は思っているよりも短い。
楽しむ暇しかないんだぜ!





※人生の『今から先は、みんな初心者で素人』・・・言われてみれば、そうですね。

構想した後、実行する時、見る先を“行き先”にしましょう!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。