2015年09月21日

悩まない練習


今日は、読売新聞9月16日の書籍紹介の広告欄から『悩まない練習』(枡野俊明氏著:海竜社)に、興味深いことが書いてありましたので、紹介致します。





気にしなければ、悩みはスーッと消える。

「自分は自分、人は人」ーーーすると、周囲の目がまったく気にならなくなる。



「悩まない練習」



◆不安や雑念は生きている証拠
◆世の中は思い通りにいかないことだらけ
◆誰かと比べても仕方がない
◆かっこいい死に方も、かっこ悪い死に方もない
◆失敗したって命までは取られない
◆愚図、のろまでいいじゃないか
◆ものが溢れるから、窮屈になる
◆いい人になんか、ならなくていい
◆手柄なんて、人にあげればいい
◆信頼できる人は一人いればいい





※なんか、ホッとしました。この本を、読みたくなりました。皆様は、どうですか!?



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。