2015年09月29日

生活と人生


今日は、いつも楽しく拝読させて頂いているメルマガから【生活と人生】を紹介致します。





【 生活と人生 】


人が生きる期間を、「人生」という
人が生きていく上での、生命を維持して、
成長させるための様々な活動を、「生活」という。

しかし、人生とは、人が生きると書くが、
人のために生きると書いて、
人生なのだ。

生活とは、生を活かすと書くが、
自分の生を、世のため人のために、
活かしてこそ、生活なのだ。


人間は、自分がどう生きるか、
何のために生きるのか
生きがいは何か
自分自身の生き様を模索しながら、生きている。

自分の力でなんとかなることは、
徹底的にやる、すぐに行動に移す。

具体策を練り、計画し、とことん、実行する。
そして、結果を穏やかに待つ。

相手に決定権があることは、
どうしようもないので、すっぱり忘れる。


だから、自分ができる事を精一杯やる。
それが自分の幸せであり、ご縁ある人と幸せを分かち合うことだ。


自分が幸せになりたければ、まず目の前の人を幸せにする。
惜しみなく、ワクワクする時間を共有共感する。

人生とは、様々な出会う人達との調和で成り立つものなのだ。

今日も、熱い一日を手にするために、生き切るのだ。

生き切るとはふたつ
目の前の事を一生懸命にやること。
目の前の人を一生懸命に喜ばすこと。


今日も熱く明るく元気に笑顔で、人に温かく生き切ろう!
そして、今日が今までの人生で最高の一日になるように
努力を惜しまないこと。





※「人間は、自分自身の生き様を模索しながら、生きている」は、自分にビビビッと入ってきました!

本当に、生き様を模索していますか?!その為の努力を、していますか?!

毎日毎日の1日ずつを、後悔のないよう、出来る精一杯のことを、していきましょう。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。