2015年10月24日

DeNAラミレス新監督が就任会見


今日は、NTTドコモのニュースから【DeNA ラミレス新監督が就任会見】を、要約して紹介致します。





DeNAのアレックス・ラミレス新監督(41)が(10月)21日、横浜市内のホテルで就任会見を行い、最初に日本語で挨拶、続けて英語で「まずはこの場所にいられることを光栄に思います。ファンが望んでいる優勝できるチームを目指して頑張ります。宜しくお願いします」と抱負を語った。

4年間を指揮した中畑清監督(61)が最下位に終わった責任を取る形で退任。球団は後任候補の人選に着手し『中畑路線の継承』『横浜にゆかりのある人物』を条件として後任をラミレスに白羽を立てた。



◆アレックス・ラミレス→1974年10月3日、ベネズエラ生まれの41歳。91年にインディアンスに入団し、01年にヤクルトスワローズ入り。08年に巨人に移籍し、同年から2年連続でMVPに輝いた。12年にDeNAに移籍し、13年に外国人選手初の2000安打を達成。14年はBC・群馬でコーチを兼任し、同年限りで現役引退。主なタイトルは首位打者1度、本塁打王2度、打点王4度。今年はオリックスバファローズの巡回アドバイザーを務めた。通算成績は1744試合で打率.301、380本塁打、1272打点。右投げ右打ち。





※今回プロ野球は、監督の交代が何名かありますが、一番驚いたのが、ラミレス新監督でした。

来シーズンは、どんな活躍をされるのか、期待したいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。