2015年10月31日

やるしかねぇ


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから、一部表現を替えて紹介致します。





【 やるしかねぇ 】


不安を訴えるメールや焦りを感じると、メールがよく届く。
「焦るな!」
「心配するな!」
なんて言っても、慰めにもならない。

こんな時には、「開き直る」しかないんだ。

焦る、
不安になる、
これは、全て自分の過去が原因だ。


「以前からきちんとやってこなかった自分」
「サボってしまった自分」からの復讐だ。

不安になるほどしか仕事をしていないから不安に感じる。
焦るほどしか仕事をしていないから焦るのだ。


因果応報といって、世の中のものは、すべて原因と結果があるのだ。


自分でやったことには、自分でオトシマエをつけるのが、人間のオキテだ。
自分の人生は自分で切り拓くしかないのだ。

仕事の遅れを取り戻す魔法はない。

今から期日までの間、この残された時間を有意義に使うしかないのだ。
今日一日の密度と濃度を最大化するしかないのだ。


1)やらなければいけないことを書き出す
2)それを期日までの日数で割る
3)そうして出た一日のノルマを確実にこなす
これだけだ。


具体的な行動だけが、不安や焦りを打ち消す。
悩むだけでは闇だらけ、行動すれば一寸先に光が見えてくる。


悩む暇や心配する暇がないくらいに熱く熱く熱く仕事する。

これが、成果をグイグイ引き寄せるのだ!

さぁ、やるしかねぇぞ!


今日も熱く明るく元気に笑顔で、人に温かく生き切ろう!
そして、今日が今までの人生で最高の一日になるように
努力を惜しまないこと

さぁ、元気出していこう!





※実はこの文章、塾の経営者が受験生に向けたエールを、ビジネスマン向けに替えました。

替えた表現は『勉強→仕事』『試験→期日』『合格→成果』です。

志望校合格に向けて、必死に勉強に励む受験生を、我々ビジネスマンは見習うべきではないでしょうか。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。