2015年12月16日

『スマイル』


今日は、たまたまYouTubeを見ていたら、『スマイル』を歌うマイケル・ジャクソンに出逢いました。

この曲は、他のアーティストもカバーしていて、あの喜劇王チャーリーチャップリンも歌ったことがあると、言われています。

注目したのは、その歌詞です。和訳が素晴らしいので、それを紹介致します。





『スマイル』


微笑んで 心が痛む時も
微笑んで たとえ傷ついたとしても
空が雲で覆われていても 君は大丈夫
君が悲しみや苦しみを抱えていても
微笑んで 明日もまた
そうしたら君の為に太陽が輝いてくれるよ


幸福で君の顔を輝かせ
全ての悲しみを隠して
涙が出そうになるかもしれないけれど
君は乗り越えなきゃいけない時が来たんだよ


微笑んで 泣いても何の役にも立たないだろう?
人生は価値があるって感じるだろう
もし君が微笑んでいれば


乗り越えなきゃいけない時が来たんだよ
微笑んで 泣いても何の役にも立たないだろう?
人生は価値があるって感じるだろう
もし君が微笑んでいれば





※如何でしたでしょうか!?

何があろうと微笑んでいたら、太陽が輝き、そして、どんな苦難も乗り越えることが、出来るんです。

歌詞もさることながら、メロディーも最高です!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。