2015年12月18日

イスラエルのベンチャー企業はなぜ強いのか?


今日は、インターネットを検索していたら出てきた内容(トレンドニュース)で、〔イスラエルのベンチャー企業はなぜ強いのか?その秘密を探る〕という文章を、まとめて箇条書きにしてみました。





☆軍事力の高さ→イスラエルは男女の兵役義務があり、その中で身に付けるリーダーシップとIT技術がアントレプレナーシップと高い技能を持ったエンジニアを輩出している


☆産官学の連携→イスラエルは大学がスタートアップ支援のファンド、アクセラレーターのプログラムを準備していて、国がコワーキングスペースを運営するなど、産官学の連携が進んでいることから、スタートアップの活動を促進している


☆教育→この国は、自由放任が尊重されていて、失敗を恐れない文化があり、「うまくいくかわからないことはやってみる」姿勢の国民が多い


☆経済危機から学習→過去の経済危機から学んだ教訓を生かし、取り組んでいる


☆移民の受け入れ→多くの移民を寛容に受け入れたことで、有能な人間が多いので、経済が発展している





※『イスラエルという国』から、何を連想しますか?

イスラエルに拠点を置く多国籍企業はインテル・グーグル・アップル・サムスンなどがあり、建国からわずか67年の新しい国にも関わらず、ビジネス分野で積極的・野心的・冒険的で知られているそうです。

この国について、もっといろいろと、知りたくなりました!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。