2016年01月30日

大切なのはゴールイメージです


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【大切なのはゴールイメージです】を紹介致します。





「ゴールイメージを明確にする!」




家が片付かない!

という問題を事例にして
ゴールイメージを明確にすることの
大切さを説明します。


家が片付かないことの最大の原因は、
片付けを実行に移せないことです。


片付けというのは楽しいものではありませんし、
とても根気のいる作業です。


多くの方が家を片付けるのは大変な作業だ、
と思っているので実行できないのです。


家を片付ける=大変な作業


こんな風にイメージしてしまっていては、
いつまでたっても行動できないでしょう。

これは、
ゴールイメージの設定が間違っています。


ではどうすればよいかというと、
ゴールイメージをポジティブなものにするのです。

例えば、

その部屋で好きな人と一緒にDVDを観る!とか
キレイな部屋で一家だんらんする!

といった感じでゴールをイメージします。


つまり、


家を片付ける=楽しい未来!


にするということです。

そんな風にイメージできたら、
一生懸命に部屋を収納しようと思いますよね。


コツコツ努力しないといけないことは同じでも、
ゴールイメージが違うだけで、
辛くもなるし、楽しくもなるのです。


そんな風に
ポジティブなゴールイメージができれば、
辛いこともがんばって乗りきれてしまいます。


あなたは今、
どんなゴールイメージを持っていますか?

それがもし辛いものなら、
ポジティブなものに変えてみてください。

それだけでも、毎日の行動が変わりますよ!





※ゴールイメージをネガティブにしてしまいがちな物事を、180度変えてみたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。