2016年02月10日

自分と向き合うこと


今日は、いつも楽しく読ませて頂いている、学生向けのメルマガから【自分と向き合うこと】を紹介致します。





【 自分と向き合うこと 】


自分はどんな人間ですか?
自分の長所と短所は何ですか?
この学校に入ってやりたいことはなんですか?
この学校を出た後、どのような人生を歩みたいですか?
どんな人になりたいですか?

面接の模擬授業や、志望動機を書くときに、質問される事柄だ。


受験は、キミが人生で初めて、「親」という港から出て、
単独で世間に船出する航海のようなものだ。

その時に、世間からは、「どこの馬の骨だ?」とみられている。
だから、「自分は何者で、どのようなことをしたいと思って、生きています」
ということをはっきりと伝えなければ、相手はわかってくれない。


受験は、人生の節目で訪れる自分と向き合う良い機会なのだ。

だから、今、この時、自分の人生を振り返り、前を見て、考えるのだ。
大事なことは、この二つだ。

自分はどんな人間になりたいのか
自分はどんな生き方をしたいのか

そして、忘れてはならないことは、
「キミがキミの人生の主人公だ」
ということだ。

これらが、これから様々なことを考えていく大きな軸となる。

しっかりと自分と向き合い、
自分の道をぼんやりとでいいから、
見つめてもらいたい。

自分をきちんと表現できることは、
自分への決意表明でもあり、
自分の未来に対する方向性を示すものだから。


何気なく生きてきた過去に決別し、
自分の人生を、自分だけの人生を歩き始めるのだ。

さぁ、人生最高の一日を手に入れるために、
今日も、当然、過去最高の熱さを持って、生き切るのだ。

笑顔満開でスタートだ!


『キミの未来は今日作られる』

今日も熱く明るく元気に笑顔で、人に温かく生き切ろう!
そして、今日が今までの人生で最高の一日になるように
努力を惜しまないこと

さぁ、元気出していこう!





※今日は、私立高校の受験日です。

私の息子も、今日受験します。

1ヶ月後には、公立の試験もあります。

この文章を読んでほしいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。