2016年02月19日

‘B級雑学’クイズより


今日は、『ウルトラB級!雑学検定』(副題、解けばウケる!話せばモテる!うんちくクイズ)より、15回目の紹介です。





Q43.「最後の決意を宣告して、あきらめらせる」ことを「引導を渡す」といいます。さて、この「引導」とはなに?



Q44.「首都圏」と「関東地方」。広いのはどっち?



Q45.ヘルシンキ大学院生だったフィンランド人 リーナス・トーバルズが原型を作ったとされるOS(オペレーティング・システム)といえば?




さて、如何でしょうか?

今回も、正解を下に載せます。




A43.経文(法語)

かつて、「引導」とは迷っている人々を仏教に導くことを意味していた。

後に葬式のときに、死者を迷いから解放し、悟りを開かせて自由の身になれるよう、導師が棺桶の前に立ち唱える経文のことをいうようになり、そこから転じて現在の使われ方になった。



A44.首都圏

首都圏は、「関東地方+山梨県」のこと。

関東地方とは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県を指す。山梨県は、中部地方に属する。



A45.リナックス

現在も全世界のボランティアがインターネットを通じて改良を重ねている。

ウィンドウズと違い、設計図にあたるソースコードが公開されており、誰でも自由に手を加えることが許されているのが特徴。ただし、改良を加えたらどの部分も無料で公開するのが原則。ネットワーク機能やセキュリティーが優れており、専門家の間で評価が高い。





※今回は、如何でしたでしょうか?

関東地方と首都圏・・・広いのはどちらか、考えたこと無かったです。関西と近畿地方は、どうなんでしょうか?!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。