2016年03月27日

花粉症の季節にタイムリーな情報提供


今日は、私が参加している、健康管理についての勉強会で教えて頂いた内容から【花粉症の季節にタイムリーな情報提供】を、紹介致します。





【花粉症の季節にタイムリーな情報提供】


アレルギーに関する基礎知識 〜 アレルギーは体を守る免疫反応のエラー 〜



私たちの体には、ウィルスや細菌などの異物が入ってきたときに、体内に抗体が作られ、これらが外敵をやっつけようとする免疫という仕組みが備わっています。ところが、この免疫の仕組みが、食べ物や花粉など、私たちの体に与えない物質に対しても、有害な物質だと過剰に反応して攻撃をしすぎる結果、逆にマイナスの症状を引き起こしてしまうのがアレルギーです。


?アレルギーにビタミンB群やビタミンCが必要なわけ

外部から異物が侵入すると、これを体内に知らせるために、皮下よりヒスタミンというタンパク質が発生します。
ヒスタミンは、くしゃみやセキ、鼻汁、湿疹やかゆみなどのアレルギー症状を引き起こす毒性の分泌物なので、体はこれを不活性化(無毒化)しようとします。その際に大量のビタミンCとビタミンB群が使われます。これらの摂取量が足りないとヒスタミンを無毒化できず、アレルギー反応が起きてしまいます。



?アレルギーにミネラルが有効なわけ

免疫系を司る白血球の一つにリンパ球があります。そのリンパ球の中にT細胞があります。T細胞はTh1とTh2に分類されます。Th1はウィルスや癌細胞などを攻撃します。
Th2はあたりかまわず攻撃します。これが過剰に攻撃をし始めると、IgE抗体というアレルゲンをやっつけようとする物質が過剰生産となり、アレルギーとなります。
だから、Th2が過剰にならないバランスを整えることが大切です。このバランスを整えるのに、ミネラルが有効です。





※なるほど。「ヒスタミンめー!」って思っている、花粉症の方々。正しい対処法を知る必要が、ありそうですね。

花粉症などをはじめとするアレルギーでお困りの方は、別途ご相談に乗りたいと思います。

お気軽にご連絡くださいね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。