2016年04月09日

恩返しと恩送り


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【恩返しと恩送り】を紹介致します。





【 恩返しと恩送り 】


ある人に教えていただいた名言がある。

『お金をかけずに手間かけて、魂込めてプレゼント』

人生を長く生きてくると、たくさんのプレゼントをいただく。

お金をかけたプレゼントも嬉しいことは嬉しいのだが、
手間をかけたプレゼントに、とても恐縮してしまう。

だって、時間は命の別名だ。
貴重な時間を使って、
私のために手間をかけて、
プレゼントしてくださるのだ、
これ以上の喜びがあるだろうか。


お返しは、腕をまくって、
「あなたの予測上回りますからねぇ・・・」
になるよね。


考えてみよう。
あなたのために、いろいろしてくださる方々がいるよね。

みんな、自分の命の別名である貴重な時間をあなただけのために使って、
あなたの笑顏を思い浮かべて、して下さったのだ。

こう考えると、感謝しか出てこないだろう。


人からいろんなことをしていただくのが、「恩」

その恩をお返しするには、二通りある。

いただいた人に返すのが、「恩返し」

いただいた人から「こんなことをしてもらった」と
他の人におすそ分けすることを「恩送り」



今日も熱く明るく元気に笑顔で、人に温かく生き切ろう!
そして、今日が今までの人生で最高の一日になるように
努力を惜しまないこと。





※恩を、どのように返したり送ったりするか。

ワクワクしながら、そんなことを考えていきたいと思います。

人生そのものが、誰かに何かをして頂いている“施し”の連続です。

大きい感謝、多くの感謝を、していきます。



この記事へのコメント
いつもありがとうございます

このメールは、どやさん、のメールですか?
Posted by クラケント at 2016年04月09日 20:40
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

その通りです。このメルマガは『どやさん』のです。

いつも、素晴らしい文章を送って頂いています。

今後共、宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2016年04月10日 05:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。