2016年05月24日

‘B級雑学’クイズより


今日は、『ウルトラB級!雑学検定』(副題、解けばウケる!話せばモテる!うんちくクイズ)より、16回目の紹介です。





Q46.デキる先輩が単純なミスをしたとき、「弘法も筆の誤りですね」とフォローするのは、用法としては正しいけれど社会人としては微妙です。さて、弘法が間違えた文字はとても簡単な漢字だったのですが、どんな字?
A:応 B:忍 C:念



Q47.「君は国士無双の営業マンだ」・・・褒め言葉としてはあまりに大げさですが、「天下に並ぶ者のない優れた人」という意味のこの言葉、もともとは誰を指した?



Q48.トヨタ車のネーミングは、アメリカ人からもウケがいいといわれていますが、1968年に初登場した高級セダン「マークII(ツー)」が発売以来36年ぶりに一新されました。この後継車の名前は?





さて、如何でしょうか?

今回も、正解を下に載せます。





A46.A:応

弘法大師(空海)が、京都にある応天門という門の額の文字を書いたとき、応の字に点を打つのを忘れてしまった。

間違いに気づいた弘法大師は、門の下から筆を投げて点を打ち完成させたといわれ、このエピソードから生まれたことわざ。



A47.韓信

韓信は、中国の秦末期から前漢にかけて、劉邦に従った漢の大将軍。戦略家として天才的な才能を持っており、漢の建国におおいに貢献した。

しかし、建国後は才能があるがゆえに警戒され、謀反の疑いをかけられ、最後は処刑されてしまった。

国士無双とは彼のことを指していわれた言葉で、天下に並ぶもののない優れた人という意味。



A48.マークX(エックス)

走行性能を上げて、躍動感のある外観と快適な乗り心地を備え、従来より幅広い年代の顧客獲得を狙う。

車名は英語で「目標」や「名声」を意味し、なじみある「マーク」に、未知数を意味する「X(エックス)」を組み合わせた。





※個人的に、このシリーズがお気に入りです。

知っているようで、知らないことが、少なからずありますね。

弘法大師が間違えた文字を、考えたこともなかったです。

これからも、このクイズを、宜しくお願いします。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。