2016年06月27日

ミネラルをたくさん含む塩


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【ミネラルをたくさん含む塩】を紹介致します。





【ミネラルをたくさん含む塩】


一般的な食塩と比べ25%も塩分が低く、ミネラルを豊富に含んだ自然海塩があります。


その商品は、「ぬちマース」という商品名で販売されています。


沖縄の言葉で、命を「ぬち」と呼び、塩を「マース」ということから名付けられた商品です。


この商品は、「海水を霧状にして吹き出したものに 温風をあて水分だけを蒸発させ、海水に含まれていた塩とミネラルを抽出する」という特許製法で作られています。


この特許製法の開発者は、ぬちマースの製造販売を行う会社の創業者である高安社長です。


高安社長は、琉球大学を卒業後、航空会社に勤務したのち、沖縄の蘭の栽培農家へと転身しました。


研究熱心な社長は、根腐れしやすい蘭を痛めないよう、細かい霧状にして水を散布する装置を発明しました。


その後の1997年のこと。


高安社長は、新聞記事で塩の製造・販売が自由化されることを知りました。


このとき、高安社長の頭の中には、「海水を細かい霧状にする装置を使うと、最高の塩ができる」とアイデアが浮かびました。


そして、海水のろ過、濃縮、塩の回収方法などを含んだ特許を出願し、その翌月に製塩業のベンチャー高安有限会社を設立しました。


高安社長は、新たな技術が出来たことによって、起業したのです。


その後、アメリカをはじめ海外でも特許を取得し、現在では、海外からも注文が増えています。


高安社長は、幼少期から物理学者か発明家になりかったそうです。


ひらめきが形になって世の中に広まるなんて、発明者としてもなんとも言えない喜びではないでしょうか。


私も技術者時代に発明しましたが、世の中に広がっているとは、言えないです。





※子どもの頃の夢が実現して、それが仕事に出来たら、最高ですね。

今週で、6月も最後です。陽気に元気にイキイキと、いきましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。