2016年08月20日

フラクタル


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【フラクタル】を紹介致します。





【 フラクタル 】



例えば、キミが社会人になり、
最初に頼まれる仕事は、雑用が多い。

なぜなら、キミは何も出来ないし、
何もわかっていない。

だから、だれでも出来る「雑用」を頼まれる。

掃除や荷物の移動から始まって、
桜の時期、花見の場所取りなんて
いうのもある。


例えば、会議の書類作りを頼まれた時、どんな書類を作るか
例えば、掃除の時に、どんな結果を残すか


それで、キミの力量が測られるんだ。


書類作りと仕事とは関係ないと思っているだろう?
掃除と仕事とは関係がないと思っているだろう?


フラクタルという言葉ある。

fractalとは、どの部分をとっても、全体と相似形であることを言う。

つまり、雑用の出来は、キミの仕事の出来と相似形なんだ。


書類くらい、きちんと作れないヤツが
仕事ができるわけがないと判断される。

掃除くらい、きちんとできないヤツが
仕事ができるわけがないと判断される。


だから、全てのこと、
細かいところまでも、
気を配り、手を抜かずに、
しっかりとやることだ。


「神は細部に宿る」


細かいところまで意識して、
相手が笑顔になってくれる行動することだ。

これを自分の憲法に加えて、早速実行に移していこう。

当然、
熱くやる!
本気でやる!
圧倒的にやる!

今日も、自分自身を鍛えるために、しっかりと自分を向き合うのだ!

今日が今までの人生で最高の一日になるように、
寝るまで「圧倒的努力」を惜しまないこと!

不可能なんて、自分の心が勝手に決めた幻想だ!





※私の経験で「本気になったら、こんなもんじゃない」と言い続けて、結果・成果を出していない人を見受けます。

『いつになったら、本気になるのかな』とか、思ったりします。

そういう人が、雑用を軽視していることが、少なくないです。“フラクタル”という言葉を、よく覚えておきたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。