2016年11月11日

これからのSNS


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【これからのSNS】(ブログ用のテーマに変更)を紹介致します。





これからの現状はこんな感じです。

消費者が企業HPを見た時、31%の消費者がフォロー数やいいね数といったSNSサイトの人気度も判断材料にしている。

ごくまれに、ネットで一般公開できない業者もありますが…
これはかなりの数です。

綺麗にまとまっているサイトが優良企業だと限りませんよね。
いくらHPの会社概要でかっこつけても、その企業にどれだけの人が賛同しているかなんてユーザーはわかりません。
HPだけしっかりしていて、実は顧客を持てない不人気の企業かもしれません。

そこにほとんどのユーザーが気付いてます。

フェイスブックに続いて、LINEも来年から一気に商売を仕掛けてきます。
現存しているユーザーの意識をアプリ内でひっくり返してきますよ。

フェイスブック、ツイッター、LINEといったSNSサイトの情報が、顧客獲得に最優先され、どの業界も商売の軸になってきてます。

何か気付いた時にはもう過去の話「やっておけばよかった!」と、ならないように…

今や、中高生がLINE内で売上を作るユーザーとなっています。
中高生なんてお金持ってないじゃない?と思う人は多いはずですが、LINE内での商売はそこは関係ありません。

思っている以上に、世間の移り変わりは早いですよ。

これからは、いかに早く自社にファンを獲得するかがカギとなってきます。





※如何でしたでしょうか?!

時代を読んでいかないと、いけないようになってきました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。