2016年11月30日

「私の入れ歯が悪いのか?」


今日は、9月20日の読売新聞の『教えて歯医者さん』から【「私の入れ歯が、悪いのか?」】を紹介致します。





「久しぶりに法事で会った妹と、入れ歯談義になりました。私はずっと安定剤を使ってきましたが、妹は『安定剤なんか使ってるの?それ、入れ歯が合ってないんじゃない?私のはピッタリだから、安定剤、要らないの』と言うのです。私の入れ歯、合ってないんでしょうか?合っている入れ歯だったら、本当に安定剤は要らないんですか?」(函館市 M・Oさん)




「そもそも安定剤は、合っていない入れ歯を合わせるためのものではなく、合っている入れ歯を、より安定させるためのものです。デンチャー(入れ歯)をぴったりフィットさせることで、噛み合わせが向上しますから、より強くしっかり噛めるようになって、食事もおいしくなりますよ。また噛み合わせの改善は、認知症リスクを4割軽減させるとか、寝たきりの方を自立歩行へ導いたといったレポートさえあります。安定剤は今まで通りに、積極的にお使いになってください」(歯科医 若林健史)





※入れ歯についての、Q&Aでした。

老いには誰も勝てません。入れ歯も、誰もが使う可能性は、あります。

安定剤について、とても勉強になりました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。