2017年02月10日

憧れの人になるのに必要な要素


今日は、いつも楽しく読ませて頂いている、コンサルタント向けのメルマガから【憧れの人になるのに必要な要素】(ブログ用にテーマを変更)を紹介致します。





コンサルティング型ビジネスに取り組む人は あなた自身が商品・サービスなわけですから、 一生スキルアップしつづける必要があります。

バージョンアップしないものは 売れなくなる。
それはコンサルも同じです。

だからといって、自分の専門の勉強ばかりしていても深みも出ませんし、周りも勉強していますから差別化もできません。

だから、違う分野を勉強した方がいい。

とはいえ、何を学べばいいかって、なかなか基準がみつかりません。

そんなときにオススメする方法があります。

それは…あなたの憧れの人をあげて、なぜ私は彼(女)のような人間ではないのか?と考えることです。

例えば、なぜ私はダン・ケネディのような人間ではないのか?


・ストイックに仕事をしていないから?
・言いたいことをハッキリいっていないから?
・リストを大量にもっていないから?
・本を書いていないから?


などなど、様々な仮説が成り立ちます。


憧れの人は、自分が欲しいものをもっているから憧れです。
どこに憧れているのか?
そして、その憧れの人になるのに必要な要素は何なのか?

このワークによって、それらが明らかになっていきます。

それがわかれば、あとは簡単。
ひとつずつ学ぶ、実行していくだけです。

結果、あなたは憧れの人に近づいていき、より魅力のある人物になっていく、というわけです。





※とても、わかりやすい文章でした。

皆様には『憧れの人』はいますか?

何人、いますか!?



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。