2017年02月27日

後悔しないために『すべきこと』


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【後悔しないために『すべきこと』】(ブログ用にテーマを変更)を紹介致します。





【後悔しないために『すべきこと』】


日経新聞から。

大手寝具メーカー・西川産業の西川社長の言葉です。
同年代ですが、高機能マットレスをヒットさせるなどすごい実績を上げていますね。
同じバブル世代の人間として、私も刺激を受けます。

西川社長は前職の銀行員時代に9.11テロに遭遇。九死に一生を得ます。
そこで、感じた仕事や生きることに対する心構えが表されていると思います。

私はそこまで死と接する経験はないですが、共感できるところがあります。
若い人たちにも伝えていきたい話と思い、若手社員に共有しました。

では、西川社長の話をどうぞ。




<後悔しないために>


1.「今死んでも後悔しないか」と、自分の葬式シーンを思い浮かべながら、
「自分がしてきたこと」を振り返る
≪効果≫「本当にしたいこと」が見えてくる


2.「常識」や「慣例」を疑い、「変える勇気」を持ってチャンスをつかみに行く
≪効果≫リスクがあっても挑戦できるようになる


3.会社の「経営理念」や「社是」を「自分の仕事」と結び付けて理解できるようにする
≪効果≫自分の仕事の「意義や価値」がわかるようになる


4.仕事への「思い」をぶつけ合える“一緒に成長し合える友人"を作っておく
≪効果≫「肩書きを抜きにした友人」ができる





※本来のテーマは『30代で』とか『40代で』と“すべきこと”の年齢が限定されていましたが、文章を読ませて頂いて『全ての人が、すべきこと』でも充分通じると思い、このように致しました。

今日という日も、今という瞬間も二度と来ないです。この4項目が、しっかり出来るよう、精進してまいります。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。