2017年03月03日

一番売上の多いスタバってご存知ですか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【一番売上の多いスタバってご存知ですか?】を紹介致します。





外で仕事をするときはスタバに行きます。

最寄りのスタバではすっかり常連扱いで、何も注文しなくても『ソイラテ ホット トール』が出てくるようになりました。


そんないつもお世話になっているスタバの豆知識です。



日本で一番売上の多い店舗って、どこだかわかりますか?

1店舗あたりの売上です。

せっかくなので、上位5つを考えてみてください。







さて、どこだと思ったでしょうか?

やっぱり、日本で売上が多いのは東京都内の店舗だって思われたのではないでしょうか。

しかし、東京には約300ものスタバがあるそうです。

だから、分散してしまって、1店舗あたりの売上は少ないんですね。


では正解はどこか?

平成26年のデータですが、


1位 福井県 2億1,100万円 2店舗
2位 島根県 1億9,800万円 1店舗
3位 岡山県 1億5,710万円 10店舗
4位 徳島県 1億5,667万円 3店舗
5位 鹿児島県 1億5,200万円 4店舗

となっています。

なんと、1位は福井県です!


東京は1億1,000万円程度でランク外です。

もちろん、1店舗あたりなので、総売上は300店舗の東京が圧勝です。

でも、1店舗だけとなると、地方に軍配が上がるというわけです。


ランキングを見てみると、こぞって西の方です。

店舗数が少ないからこそ、みんなそのお店に集中するんですね。


ちなみに、オープン初日の売上最高記録は、鳥取県の第1号店なんだそうです。

その日は1000人以上が、列を作ったそうな。

都内ではありえませんよね。





※このメルマガは、コンサルタントの方が書いておられています。

この話は、コンサルティングビジネスにもばっちり当てはまるそうです。

店舗運営も、その他のビジネスも、どうやって競争相手を減らし、成功を勝ち取るかですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。