2017年03月10日

売上アップのアイデア発想法


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【売上アップのアイデア発想法】を紹介致します。





【売上アップのアイデア発想法】



あなたのビジネスの売上アップの方法を考えましょう!

と言われたら、あなたはどんなふうに考えますか?

せっかくなのでちょっと考えてみてください。









さて、いくつのアイデアが生まれましたか?

具体的ないいアイデアが出てきたのなら、ぜひそれを実践してみてください。

もし、いいアイデアがでてこなかったのなら、次のように考え方を変えてみましょう。


〔ジェイ・エイブラハムの売上の方程式〕というのがあります。

売上=顧客数 × 購買単価 × 購買頻度

というものです。

この方程式によると、売上を決める要素は、
「顧客数」「購買単価」「購買頻度」
の3つです。

だから、売上をアップさせたいならそれぞれの要素を上げればいい、ということになります。

例えば、顧客数なら、広告を出す、チラシをまく、交流会に行く・・・

購買単価なら、値上げする、上位モデルを発売する・・・

購買頻度なら、DMを出す、次回の予約を取らせる・・・

といったようにアイデアがでてきます。

ただ単に、売上アップさせるには・・・って考えるよりも、こんな風に分解して考えたほうがアイデアが出やすくなるわけです。

ぜひもう一度、要素ごとに売上アップの方法を考えてみてくださいね!





※如何でしたでしょうか?

こうして読むと『なるほど、そうだなー』と、納得出来ますね。

ただ、日々の行動はどうでしょうか!ただ、やみくもに‘数をこなすこと’だけ、やっていませんか?

分解して考えていくことを、したいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。