2017年04月07日

血圧の新常識


今日は、とある会合に参加していた時に、参加者のお一人が健康の話を切り出したことがきっかけで、その時に「雑誌に載っていた」とのことで〔新『医療の常識』を疑えリスト〕というのを見せてくれた方がおられて、その中にある、いくつかの新常識のうち【血圧の新常識】を紹介致します。





◆健康な60歳の人の血圧は、150未満なら治療しなくていい

◆血圧は高すぎも下げすぎも良くない

◆高齢者はとくに、早朝の高血圧に注意

◆血圧は朝飯前と寝る前に測れ

◆血圧計は二の腕に巻いて測るタイプがお勧め

◆手首で測る血圧計は数値が高く出やすい

◆夜間頻尿の人は血圧が高い可能性がある

◆夜間頻尿の人は心不全が始まっている可能性も





※血圧一つを取っても、自身の眼で見極めて確かめていくことが、大切なのだと思いました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。