2017年05月18日

最悪の選択をする人たち


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【最悪の選択をする人たち】を紹介致します。





「いくら言葉を選んで話しても、間違った途を選ぶ人がけっこうおられますよ」。とある有名な占い師がそんなことを書かれていました。

その方は占いといっても実際は人生相談の延長のようなもので、数多くの相談者と話されることで経験を積み重ね、いたって常識的な答えを占いという形で提供されています。

その方によれば結婚にしろ、独立開業にしろ、進学にしろ様々な相談に対応する時、どんなに説得しても最悪の方向へ進む人がけっこういるとのことです。

相談には来ているのですが、すでに自分のなかですべてを決めていることが多く、単に自分の判断の正しさを確認するために占い師の許を訪れる人がその典型なのです。

占いの是非は別にして、人生の選択に迷ったとき、他人の言葉を素直な気持ちで聞くことのできない人は結局、悪い方向に行くことが多いのでしょう。

素直な心、謙虚な姿勢を忘れないようにしたいものです。





※おっしゃる通りだと思います。

いかに素直になって、人の話を聴き、行動に変えることが出来るかだと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。