2017年06月16日

社長の仕事


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【社長の仕事】を紹介致します。





【社長の仕事】


とあるセミナーから。

社長の仕事は何ですか?とスライドがでてきました。

一度考えてみてください、と講師。

うーん。
会社を経営すること、事業を継続するよう導くこと。
こんなことをメモしました。
改めて聞かれると、パッと出てきません。
この辺り、常に自分でももう一歩踏み込んだ考えを持っておかないといけないと思いました。

で、講師からは
「会社を永続させるために必要なすべてのことをすること」。
ここで永続、継続が大事。価値を提供し続けること。
社会の役に立っているなら、それを止めてはいけない。
成功は簡単、でも成功し続けることが難しい。
提供している価値は必ず劣化する。
ルールも変わることがある。
その時に、想定していなかったでは経営者とは言えない・・・・
厳しい話でしたが、ある意味当たり前。

社長の仕事は経営。
失敗する社長は仕事をし、成功し続ける社長は経営をする。
仕事で満足してはいけない、経営をしないといけない。


タイタニックは何故沈んだか。
船員全員が甲板の掃除や料理をしていては、目の前の危険を察知できない。


トップである人間は常に訪れるかもしれない危険を想定して舵取りしないといけない。
部分最適ではなく、全体最適を考え行動する。

社長という立場ではなくとも、リーダーとは目標を指示しメンバーをそこへ連れて行くその時に同じ目線ではなく、もう一段高い俯瞰した目で見て導いていかないといけない。

勉強になりました。





※『仕事でなく経営』であり『部分最適ではなく全体最適を考え行動』ということを、まさに今の立場になって痛感している中です。

今週も、何人かの素晴らしい経営者の方々にお会いしています。

人生、日々是学習。本日も、素晴らしい1日でありますように。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。