2017年06月25日

目標と目的


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【目標と目的】を紹介致します。





【目標と目的】


とあるセミナーでの話で印象に残ったもの。

ある島があります。
ここには手漕ぎボートで3日かかります。
ある人がその島に行こうと挑戦。
3日目、島が見えてもう少しというところで嵐が来てスタート地点まで戻されました。
その人は、もう行くのをやめました・・・
何故やめたか。


別の事情。
その島に妻子が悪い奴らにつかまって、返して欲しければボートで3日以内に来い。
その人は嵐でスタート地点まで戻されたからといって島に行くのをやめるだろうか。


この違いは何か。

前者は目標はあっても目的はなかった。
後者は目標も目的もあった。
だから諦めることはできなかった。

人間、目的にのみ動機付けられる。
目標だけでは動機付けられないもの。
なので、上に立つものは働く理由、目的を明確にすることが必要となる。

とても簡単な例えでしたが、面白く聞きました。


困難や問題課題があっても、強烈な目的があれば目標に向かって取組むことができる。

なるほどと思いました。

何かに取組む時、重要であればあるほど丁寧な目的の説明が必要なのですね。
とても勉強になりました。





※わかりやすい事例を交えた文章です。

〔強烈な目的〕という言葉、しびれました。

『何の為に、誰の為に、なぜやるか』を、明確化すると、強くなれますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。