2017年08月06日

いつもどこかで『ありがとう』


今日は、とある居酒屋さんの割り箸袋に書かれている【いつもどこかで『ありがとう』】と一緒に書かれていた、日本全国の地方の『ありがとう』が載せてありましたので、紹介致します。





〔標準語〕ありがとう
〔北海道〕ありがとう
〔青森〕ありがとうごす
〔秋田〕ありがとさん
〔岩手〕ありがとうがんす
〔山形〕もっけ、ありがとさん
〔宮城〕ありがとうがす
〔福島〕たいへん、してもらって
〔長野〕ありがとうござんす
〔愛知〕ありがとうさん、おおきに
〔岐阜〕きのどく、うたてー
〔新潟〕ごちそうさまです
〔富山〕ごちそうさま、きのどく
〔石川〕きのどく、ようした
〔福井〕おおきに、きのどく
〔大阪〕おおきに
〔兵庫〕おおきに、ありがとうおます
〔鳥取〕だんだん、ようこそ
〔岡山〕ありがとうござんす
〔広島〕ありがとうあります
〔山口〕たえがとうございます
〔徳島・高知〕たまるか
〔愛媛・島根〕だんだん
〔長崎〕ありがとうござす
〔佐賀〕おおきに
〔宮崎〕おおきに、だんだん、かたじけない
〔熊本〕だんだん、ちょうじょう
〔鹿児島〕ありがとうごわす
〔沖縄〕にへーでーびる
〔宮古島〕たんでぃがーたんでぃ





※これだけ『ありがとう』が、地方によって、違うんですよね。普通なら、絶対わからない言い回しもあります。

私の身近な方で『だんだん』を使う方がおられて、今初めて、意味がわかりました。

ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。