2017年08月14日

広報に載る“頑張る企業”パート14


今日は、家に配布される広報雑誌の中に掲載されていた記事から、十四回目です。





【頑張る市内企業】



肥田電器株式会社、茨木工場(大阪府茨木市南安威一丁目)



〜 プラスチックによる新たな可能性と価値の創造 〜



同社は、創業80周年を迎えるプラスチック加工メーカーで、長年にわたり家電製品や自動車などを中心とした関連部材を生産・供給してきました。

近年では、その高い技術力と豊かな経験を活かした自社企画商品の開発に着手し、オリジナルブランド「Hacocoro」(ハココロ)を各方面で展開しています。

日常をより豊かに、より楽しく演出するインテリアアイテムの提案を通じて、プラスチックによる新たな可能性と価値の創造への挑戦を続けています。

また、社会の一員として安全安心なものづくりと地球環境の保全に努めることで、これからも子どもたちが笑顔で豊かに暮らせるより良い未来を見据え、その実現に向けた積極的な取り組みを行っていきます。





※約2年ぶりの、このシリーズです(暫く、このコーナーが広報誌に載っていなかった感じ?!)。

完成品の中に必要とされる部材を作る“縁の下の力持ち”企業です。

『豊か』という言葉が頻繁に出て来るところから、その想いの強さを感じます。

これからも、応援していきたい企業です。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。