2017年08月17日

使い終わったら便器のフタを閉めねばならない3つの理由


今日は、ある日、とあるビルのトイレを利用した時に貼ってあった貼り紙から【使い終わったら便器のフタを閉めねばならない3つの理由】を紹介致します。





便器のフタを、あなたは閉めていますか?閉めていませんか?

「そんなのどっちでも一緒でしょ」と思う方も多いかもしれませんが、実は閉めるという、たった数秒の手間を惜しんだせいで、不幸になり、菌に感染してお金を失い、大事なものを落とし・・・という危険性があるのです。



■理由1:風水的に、フタの開けっぱなしは良くない

■理由2:医療的に、汚水や菌が飛び散って良くない

■理由3:節電的にも、また落下物のためにも、良くない



さあ、あなたのビジネスの為に便座の蓋を閉めましょう!





※『便座の蓋を閉めたほうが良い』というのは、有名人や芸能人も、おっしゃる方がおられて、私も実践しております。

ある人によると『蓋を閉めるとお金が逃げない』ということで、お金が貯まるので実践したほうが良いとも言います。

上記の理由3つも踏まえて、実践してみましょう。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。