2017年09月22日

やりたいことリストで夢が叶うか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【やりたいことリストで夢が叶うか?】を紹介致します。






北海道の知床でこのメールを書いています。

日本最北東端の知床岬まで行ってきました。


野生動物にもたくさん出会う大冒険でした!
さすが、世界自然遺産です。


あなたは、やりたいことリストを作っているでしょうか?


僕は昔、やりたいことリストを作ると、夢がどんどん叶っていくみたいなことを本で読みまして、それ以来、毎年作っています。

すると、不思議なもので、やりたいことリストに書いたものは、かなりの確率で叶っています。


ちなみに2017年は3600このやりたことを掲げました。

約半年で、そのうち15%くらいを達成してきています。


これは、書けば叶うという魔法のようなものではなくて、書いて認識することで行動に映しやすくなるという感じです。


例えば、日本の世界遺産を全て見に行くというのをやりたいことリストに書いています。

これを書くことで、日本の世界遺産に行く!

というのが頭にインプットされたので今回みたいに北海道に行くチャンスがあるからちょっと足を伸ばして知床にも行こう!

と計画できるわけです。


仕事でも同じですが、最終的に達成したい目標が明らかになっていないと行動しません。

やりたいこと=何を達成したいかは、常に意識しておきたいですね。


やりたいことリストのポイントは期日と必要な金額を合わせて書いておくことです。できるだけ具体的な方がいいです。

例えば、2019年に飛鳥IIで世界一周クルーズに行く!
スイートの費用は1600万円といった感じです。


やっぱり締め切りがないと人は動かないですから、期日を書いておくのは必須です。

そして、金額がわかっていたら、あとどれだけ努力が必要かわかります。

これ、仕事でも同じですね。


目標には、期日と必要なお金も合わせて書くクセをつけておきましょう。

よく、「年収1000万円を稼ぎたいです!」と目標を宣言される方がいますが、これだけでは不十分です。

なぜ年収1000万円が必要なのか?

ということまで明らかにしないといけません。


“なんとなく稼ぎたい”と思っているだけでは達成できる可能性は低いです。

そうではなくて、こういうことがしたくて、これだけお金がかかるから、年収1000万円が必要!

という風に具体的にしておくと、達成できる可能性が上がります。

そうするためにも、やりたいことリストを作るのは有効です。


やりたいことを書き出す、期日と必要な金額も書いておく。

簡単にやれることですからぜひやってみてくださいね。





※『やりたいこと』を実現させる為の“期日と必要金額”を意識してまいります。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。