2017年11月10日

最低賃金引き上げ額、過去最大の上げ幅に!


今日は、大阪市西区阿波座のTFG税理士法人発行のニュースレター10月号の厚生労働省情報コーナーより【最低賃金引き上げ額、過去最大の上げ幅に!】(題目を少し短めに修整)を紹介致します。





7月27日に開催された厚生労働省の第49回中央最低賃金審議会において、今年度(平成29年度)の地域別最低賃金額改定の目安が公表されました。

今年度の引き上げ額の全国加重平均は25円(昨年度24円)、改定額の全国加重平均は823円(同798円)となっています。これは、過去最大の上げ幅となります。





※どんどん上がっている、最低賃金です。上げ幅も最高になりました。

物価高騰などの要因が、あるのでしょうか。

雇用する側、される側、思いはあると思います。

どこまでいくか、静観していきたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。