2017年11月20日

深夜まで起きていると、急激にヒゲがのびる!?


今日は、書籍『モヤモヤすること』(副題:どうでもいいかもしれないけど、ちょっと気になる疑問を徹底調査!)のモヤモヤコラム《毛の秘密あれこれ》からです。





【深夜まで起きていると、急激にヒゲがのびる!?】


残業や飲み会などで深夜まで起きていたとき、ふと鏡を見ると、ヒゲがのびてボーボーだった・・・なんて経験がある男性はいませんか?

こんなときは、ヒゲが急激にのびたように感じ、“夜更かしが原因なんだ!”と思ったりしますよね。

確かに、多少はヒゲがのびているかもしれませんが、急激にヒゲがのびるということはありえません。なぜかというと、ヒゲが一日のうちでもっとものびる時間帯は、午前8時から午前11時の間だからです。

では、なぜ急激にヒゲがのびたように感じるのかというと、夜更かしをすることで体力を消耗し、皮膚の緊張がとけ、それまでは皮膚に埋まっていたヒゲが、表面に出てきたからだと考えられます。

のびているわけではなく、出てきていたんですね。





※「そういうことだったのか!」と、思いました。

ヒゲが最ものびる時間帯の間違いも、していました。

また一つ、勉強になりました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。