2017年12月20日

褒められたらどうする?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【褒められたらどうする?】を紹介致します。





クライアントと接する時間が長いのがコンサルタントの特徴です。

おかげでクライアントから感謝の言葉をかけてもらいやすいです。

また、先生に師事してお勉強することも多いので、褒めてもらえるという機会も比較的多いです。

大人になってから感謝の言葉をかけてもらう、褒めてもらうという機会は大きく減りますから、私たちはある意味ありがたいポジションにいる、と思っていいでしょう。

ちなみに、ポジティブな言葉をかけてもらったとき、あなたはどういう反応をしていますか?

「それほどでも」
「いやいやわたしなんて」
とか謙遜していませんか??

日本人の美徳としては、それが正しいのかもしれませんが…

ホスピタリティ的には、「喜んで受け取ること」です。

せっかくポジティブな言葉をかけたのに、受け取ってくれなければ、「声をかけなければ良かった」って思われてしまいます。

「いやー声をかけてよかったな」と思ってもらった方が、今後の関係性的にも絶対にいいです。

私もどちらかというと、こういうポジティブな言葉を受け取るのが苦手なタイプです。

でも、相手に視点をもっていくことで、かなり克服できました。

ぜひお試しを。





※その通りです。ありがたく受け取る素直な心を、育てていきたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。