2017年12月22日

最強の集客法!?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガで、駆け出しのコンサルタント向けのものから【最強の集客法!?】を紹介致します。





コンサルとしてスタートして、まず月100万円を突破するためにオススメなのはセミナーです。

セミナーなのですが、、、

「そもそも、そのセミナーに、どうやって集客するの???」という質問をよく受けます。


私がオススメしている最強(?)の集客法は、、、

「チラシを手配りすること」です。


地味で、泥臭くて、すいません。

ちなみに、手配りといっても、駅前で無差別に配るなどではありません。

知っている方や、初めてお会いする方への自己紹介などの時に、1枚ずつお渡しする、という意味です。

なぜ、チラシの手配りがいいのか?

理由はいくつかあります。


1、相手の反応がダイレクトに分かる

チラシを渡すと、ほとんどの相手が何らかの質問などをしてくれます。

すると、どこが伝わっているのか?
どこが伝わっていないのか?
分かりやすいのか?
分かりにくいのか?

などなどが、はっきり分かります。


2、自分の反応が分かります

チラシを手配りで渡すと、当然、説明する必要があります。

すると、、、
自分で作ったはずなのに上手く説明できなかったり、思いもよらないところを丁寧に説明したりする自分がいます。


そうやって分かった気づきをどんどんチラシに反映していくと、、、

最終的には、ターゲットに当てはまる方に渡すと、何も説明していないのに勝手に手帳を開いて、時間調整をして「この日、参加しますね」と言ってくれるようになります。


これ、嘘や大げさではありません。

私はもちろん、私のクライアントさんが何人も経験していることです。


私は1年ほど、名刺交換の時に「でっかい名刺なんですけど、、、」とチラシを渡しまくった時期があります。

その結果、お客さんができたのはもちろん、そこから出来たクライアントさんから合計2000万円以上の売り上げにつながり、大手企業のコンサルも決まりました。


「いまどき、チラシって、、、」と思われるかもしれませんが、スタートには、お金もかからないし、最高のマーケティングだと思いますよ。


集客できるようになったら反応がとれる内容になった、ということなので、その段階で、広告などに、お金をかければいいんです。

チラシの手配り、騙されたと思って、やってみてください。

誰に配ればいいのか?といことを最後に少しだけ。

もちろん、セミナーに来てほしい方や、それに近い属性の方がベストですが、そうそう見つからないでしょうから、最初は誰でもいいから渡してください。


セミナーと関係ないような方でも、何かヒントをくれたり、気付きになることが必ずありますよ。





※如何でしょうか!?

『集客の方法』として、この文章を読んで、私が実践している方法の‘一本釣り’と、一緒でした。

SNS上でイベントを出して、集客するのが一般的ですが、実は私、それを全くせずにリアルに一人一人に声かけをしている勉強会とかを、継続させています。

この〔超アナログ方法〕に共感された方、是非、実践してみてくださいね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。