2018年01月22日

W杯チケット先行販売、殺到


今日は、1月20日、読売新聞のスポーツ欄より【W杯チケット先行販売、殺到】を紹介致します。





2019年ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会のチケットの先行抽選販売が(1月)19日午前10時に始まった。

今回のチケットは、同じ会場のグループリーグ(Gl)全試合が観戦できる「スタジアムパック」と、同一チームのGl全試合に入場できる「チームパック」の各セット券。19日からは日本協会に登録しているチームの関係者や協会のファンクラブ会員ら「ラグビーファミリー」が対象で、27日から世界同時に一般向けの抽選販売が始まる。抽選結果はいずれも2月26日に発表される。

大会組織委員会によると、初日は公式チケットサイトへのアクセスが集中し、一時約4000人が手続きを進めることができない状況になった。19日午後5時時点で、今回販売を予定していた枚数の9倍を超える申し込みがあったパックもあったという。

通常チケットの抽選販売は2月19日にスタート。先着順の販売は19年1月に始まる。

大会組織委員会の嶋津昭事務総長は「初日から私たちの予想を大きく上回る申し込みを頂いた。国内におけるラグビー熱の高まり、皆様からのW杯への期待の大きさを改めて感じている」とコメントした。





※2015年の五郎丸歩選手の‘あのポーズ’をきっかけに、ラグビー人気は拍車をかけました。

今は、サッカーと並び、老若男女だれもが楽しめる、冬のスポーツとして人気を博しています。

それがまさかの、このような先行販売の爆発的な結果を生み出す形になっているとは。

2019年を、楽しみに待ちたいと、思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



この記事へのコメント
ラグビーは一度、観戦してみたいスポーツです。
それにしても、芝生のグランド上ならまだしも、土のグランドでタックルやスライディングをしてズルムケにならない選手達の強靭さには恐れ入ります。
Posted by クラケント at 2018年01月24日 02:15
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

ラグビーは、観戦するには、とても面白いと思います。

基本的には体と体とがぶつかり合う肉弾戦ですので、選手達の強靭な肉体は、無ければ怪我をしてしまいます。

これからも、ラグビー観戦を、楽しみます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年01月24日 14:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。