2018年02月01日

その文章、伝わっていますか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガの中で、コンサルタントを始めたばかりの方々に向けて、書いておられる文章で【その文章、伝わっていますか?】を紹介致します。





稼げるコンサルタントになるために、必須スキルの1つとしてあげられるのが、ライティングのスキルです。

つまり『伝わる文章を書く』というスキルです。


・ブログ記事を書く
・メルマガを配信する
・SNSで情報発信をする
・セールスレターを書く
・チラシを作る


これら全てに、文章を書いて伝えるということが伴います。

コンサル型ビジネスは、無形のサービスですから、その価値を伝えるのも全て言語化しなければいけません。


対面で相手に伝えるにしても、何をどう伝えていくかを事前に言語化する必要があります。

言語化ということは、文章にするということですね。


しかしこの『伝わる文章を書くスキル』というのはカンタンには身につきません。

繰り返し文章を書くことで少しずつ上手になっていくものです。


僕だっていきなり今のような文章を書けたわけではありません。


文章を書くということを繰り返して、徐々に伝わる文章が書けるようになりました。


では『伝わる文章を書く』というスキルを身につけるために、なにをしたらいいか?

文章を書き続けるということの他に今すぐできる方法をひとつ、ご紹介しますね。


それは文章を書いたあとに

『声に出して読む』

ということです。
シンプルにこれをやってみてください。

書いた文章を声に出してみると、読みづらいポイントがでてきます。

読みづらいポイントというのは、伝わらないわかりづらい文章になっているはずです。

伝わる文章というのは、実際に声に出して伝えても、理解しやすいものになっています。


あなたの書いた文章は、相手に伝わる文章になっていますか?

ぜひ一度書いた文章を、声に出して確認してみてくださいね。





※『声に出して読む』ことを、意外としていないように、思います。

アプローチトークを文字におこしていくのを、よくやりますが、必要だと思います。



この記事へのコメント
「マキシング」は書くことについて、十分要件を満たしていますね!
Posted by クラケント at 2018年02月01日 14:53
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

ありがとうございます。

お褒め頂き、光栄です。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年02月02日 08:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。