2018年02月08日

仕事が“はかどる”考え


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【仕事が“はかどる”考え】を紹介致します。





【仕事が“はかどる”考え】



(1) 喜ばせたいのは押し売りの一種であり、その人のエゴである。


(2) 相手が望んでいることを提供する。それがわからないなら何もするな。


(3) 喜ばせる確率が限りなく100%に近い事以外は相手に何もしないことに尽きる。



この考えを持っていると、きっと仕事もはかどるよ。
トラブルのネタになるかもわからないものを、わざわざ持ってくる必要はどこにもない。

余計なお世話をするからトラブルになるんだよ。


・・ってな感じで、今年も本音メルマガを発信していきまっせ。





※敢えて表現も、そのまま載せました。

かなりストレートに、本音を入れて来られる筆者の方です。

しかしながら、的を射ています。

商品・サービスを、数字を掲げて販売していく営業の方々の中には、この間に立たされ、苦戦しているケースもあると、思います。

しっかりと、学んでまいります。



この記事へのコメント
余計なお世話は余計なことでしょうか?

何より経験をすることで、「余計なことだった………」と認識出来るようになり、余計なことをしなくてすむようになる。避けたいけど避けず、逃げたいけど逃げず、正々堂々行くことで勇気が培われて行くと私は思いました。
Posted by クラケント at 2018年02月08日 12:12
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

本文中の内容を、全て肯定しているわけではないので、その点はクラケントさんに同意します。

ただ、相手が望んでいる事を確認して、こちらの行動を選択するのは、したほうがいいと、私は思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年02月08日 22:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。