2018年04月10日

女性警官9.4 %


今日は、読売新聞3月29日地域面より【女性警官9.4%】を紹介致します。





(大阪)府警によると、女性警察官は2017年度、2041人で、10年前の1381人から660人増加した。府警の全警察官に占める割合も6.6%から9.4%に上昇。警部以上の幹部職員も16人から28人に増えている。被害者支援や子どもや女性を狙った犯罪の捜査で力を発揮するなど、活動の分野も広がっているという。





※かつて就いていなかった職業に、女性がなっているケースが増えてきました。

電車の車掌さんに増えているのを感じていましたが、警察官もそう思います。

女性の警察官が増えることで、治安の維持や安定が確立される事を、期待しています。



この記事へのコメント
最近の女性の社会進出は目覚ましものがあります。おっしゃるように電車の運転手、車掌は女性であっても珍しくなくなっています。
それはそれとして、男性軍も頑張らなくちゃいけません。
Posted by クラケント at 2018年04月10日 07:33
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

女性の社会進出は目覚ましいですね。

男性が草食系化しているかも、という問題も含め、男性軍も頑張らなくちゃいけませんね。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年04月10日 08:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。