2018年05月28日

とらえかたを変えませんか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【とらえかたを変えませんか?】を紹介致します。





何か物事を進めるときに、いろんなことを考えますよね。

失敗したら凹むこともあるでしょう。

ここで考えてほしいことがあります。

それは常に起こる事実は一つだということ。

事実は現実として起こっていることなので変えることはできません。

しかしその事実をどう捉えるかは、あなた次第で良くも悪くも変えることができます。


例えば僕がよく受ける質問のひとつとして

「地方に住んでいるのですが、地方でも活躍することはできるでしょうか?」

という質問があります。

ここでの事実はひとつ。

「大都市圏じゃない地方で活動する」

ということです。

地方だから不利ととらえるか、地方だからまだまだチャンスがある、ととらえるかは自分が決めること。

地方だから活躍することは難しいと言い訳にするか、チャンスと考えて行動を加速するか。

どちらが早く成果を上げるでしょうか?

言い訳にして行動を止めるよりも、行動を加速したほうが成果を出すのが早いに決まってますよね。


うまくいかない時こそ

・起こっている事実
・自分がどうとらえているか

を区別して考えてみてください。

今までととらえかたを変えることで、事実に対する見え方が変わります。

そして見え方が変われば自ずと行動も変わりますよ!





※この思考方法は、身に付ける事で、毎日の過ごし方から、格段に変わってきます。

今日も一日、プラスの思考で!



この記事へのコメント
私が懇意にしているFPの方は

「ん?今なにが起こってる?」

と事実を学者して解決策を提案されています。見習いたいスタンスです。
Posted by クラケント at 2018年05月28日 11:16
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

事実(出来事)を元に、どうしていくかを熟考していくことだと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年05月29日 18:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。