2018年06月01日

「言っても無駄」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「言っても無駄」】を紹介致します。





【「言っても無駄」】



「(不満や気になることを)言えっていうけど、言っても変わらない。(変わらないと、言ったことが)愚痴になるから言えなくなる。」

今週、記憶に残っている言葉です。


一生懸命な社員さんが、次第にそうでなくなる過程ってこんな感じなのかな。


行きつく先は「何を言っても無駄」というあきらめでしょう。

こうなったら、本音を話してもらえません。


「安心して本音を話せる安全な場」ではなくなっています。


じゃあどうしたら?



「変わらない」のは「やらない」から。

だったら、「言われたことをやる」・・・本当にそれでいいのでしょうか?


なぜこういう発言が出てくるのかを考えると、ちょっと根深いものがあるように思います。



普段どんな行動をしているか、普段どんな発言をしているか。


そういうところから積もり積もっていくんじゃないでしょうか。



普段の行動って無理してたら続かないと思います。





※これ『あるある』ですね。

「どうせ・・」とか、こんなフレーズには、マイナスの発言しか出てこないです。

やらない前から仕方ないと諦めず、果敢にチャレンジしていきましょう!



この記事へのコメント
言いたいことを上手に伝えるには、思案する必要があると思います。たくさんの言葉がありますから、諦めず探し続けること。そうすれば今回のタイミングで言えなくても次回は上手く言えるようになるのではないでしょうか………
Posted by クラケント at 2018年06月02日 23:39
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

言いたいことを上手に伝えるには、思案する必要があると、私も思います。

熟慮断行で、いきたいと思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年06月07日 12:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。