2018年07月17日

天才ソムリエから学ぶ成果の出るノウハウの選び方


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【天才ソムリエから学ぶ成果の出るノウハウの選び方】を紹介致します。





あるソムリエの方とお話した時の話。
この方はそこらへんのソムリエと違って、目隠しして飲んで銘柄がわかるという漫画の登場人物みたいな人です。

ソムリエって皆これができそうなイメージがありますが実際にはそんなことありません。
目隠しして飲んだら、赤か白かもわからないのが普通です。

↑ バカにしてるのではなく
  これが標準的な人間です。

だからこそ、どうやったら銘柄を当てられるのか?
気になりますよね?

聞いてみたら…
美味しいと思ったワインを、ひたすら同じものを飲み続けるそうです。

なんども比べて練習すると思っていたので意外に感じました。
あなたもそうじゃないでしょうか?

でも、理由を聞くとよくわかりました。

まず同じものを繰り返し飲んで舌の基準を作る。

で、飲んだ時にその基準から、どれくらい離れているかを想像すると銘柄が浮かび上がってくる、とのこと。

これってビジネスも同じです。
世の中にはたくさんのノウハウがあふれています。
それを発信する人もたくさん。

で、どれを選べばいいか?正しいか?
なかなかわからないものです。

なので、まずは誰かを信じて徹底的に行動する。
で、ある程度基準を作ってからアチコチに手をつけてみる。

そうすることで効果的にノウハウを見極めることができます。

もちろん基準となる人が、しょぼかったら問題ですが…
正しく選べば最も近道です。





※こういう極め方、参考になりました。

『基準となる人』が、ポイントですね。

ありがとうございました。



この記事へのコメント
芯をつくると、ぐらつかない
ということですね。
Posted by クラケント at 2018年07月17日 06:13
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

芯をつくって、ぐらつかないように致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年07月20日 06:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。