2018年07月21日

この違いわかりますか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【この違いわかりますか?】を紹介致します。





セールスやマーケティングをするとき。

「どうやったら自分のサービスを買ってくれるのか?」と考えます。

でも、これってほとんどの場合、うまくいきません。

うまくいく人は
「どうやったらクライアントは欲しくなるのか?」
と考えます。

これって同じように見えますが、違うのわかりますか?

前者の主語はあなた。
後者の主語はクライアント。
主語=主役が違います。

クライアントを主役にした瞬間、一気に売れるようになります。

この感覚って、わかる人にはわかりますが、わからない人には全くわかりません。
実際、私も3年目くらいまで、なんとなくしかイメージできませんでした。

でも、セールストークやサービスを考える時「どうやったらクライアントは欲しくなるのか?」と考え続けることで、わかってくるようになります。

ちょっとした差ですが、このように考えるようにしてください。





※この『欲しくなってもらってから、プレゼンする』は、昔の私には、わかりませんでした。

『相手が望んでいる事だけをする』には、この方法が一番です。

もし、わからないとか出来ない方は、ご相談に乗ります。

本日も、ありがとうございました。



この記事へのコメント
売れない時、
この人はよく理解出来ないのだ
とよく思っていました。
Posted by クラケント at 2018年07月21日 11:11
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

『売ろうとするから、いけない』と、成績の良い先輩に昔言われた時、その意味が解りませんでした。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年07月24日 07:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。