2018年10月19日

面談から契約につなげるには?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【面談から契約につなげるには?】を紹介致します。





「面談から契約につながらないけど、どうしたらいいでしょうか?」

という質問をよくいただきます。

この問題、コンサルタントあるあるですよね!

いまでこそ僕も面談からの成約率は9割以上ですが、最初はうまくいきませんでした。

うまくいかないときはいつも、

「参考になりました!
 とりあえず自分でやってみます!」

と言われて、契約につながらない、というのがパターンですね。

今ではなぜうまくいかなかったのか、よくわかります。

うまくいかなかった原因、
それは…

「初回面談でやり方を伝えていたから」

です!

やり方を伝えるとはつまり、自分の知識やノウハウを相手に、ひけらかしていただけなんですね。

・こうやればうまくいきますよ
・こうやってみてはどうでしょうか?

などなど。

これでは相手は満足してくれますが、契約につながりません。

ではどうすればいいか?

ズバリ、やり方を教えるのではなく

「解決するべき本当の問題が何かに気づいてもらう」

ということです。

「教える」のではなく「気づいてもらう」というのがポイントですね。

ここに気がついてから、面談での成約率が大きく改善されました。

もしいまあなたが同じような悩みを抱えているとしたら…

面談でやり方を教えていないか振り返ってみてください。

そして、やり方を教えるよりも先に

「解決するべき本当の問題が、何かに気づいてもらう」

ということができているか考えてみてくださいね!





※如何でしたでしょうか!

出来ている時と、そうじゃない時が、まだ私にはあります。

自戒として、掲載致しました。

今日も一日、素敵な日に、なりますように。



この記事へのコメント
よくわかりました。
Posted by クラケント at 2018年10月19日 08:16
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

私も、わかっているけど、なかなか百戦百勝とは、いかないです。

やはり『わかるとできる』の間には、そり立つ壁が、立ちはだかっています。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年10月21日 06:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。